No Title (simple_gladiator'blog)

中くらいの幸せ探求ブログ。ミニマリスト的・シンプルに、ハッピーなお金持ちめざして模索中。たまに美容健康・アートと絵についても。雑記ブログ化進行中。

完全グルテンフリーはとっても難しい

f:id:simple_gladiator:20170822182945j:image

こんにちは、かりんです。

 

昨日一昨日と、たくさんのかたに見に来ていただいて、

ありがとうございます。

 

腸活の一環で、グルテンフリーに挑戦していたのですが、

とにかく難しいです。

 

simple-gladiator.hatenablog.com

 

 

小麦アレルギーもちのお子さんを育てている親御さんを尊敬!

師匠と呼びたい気持ちです!

本当に毎日大変ですよね、頭がさがります。 

 

 小麦粉使用品を一例で上げると

うどん

そば(つなぎに使用)

てんぷら

ラーメン

パスタ

ピザ

パン全般(サンドイッチ・ハンバーガー)

たこやき

お好み焼き

パンケーキ

フライなど(エビフライやコロッケ・とんかつ)

ハンバーグ(パン粉が入っていることがある)

スイーツ関連

餃子などの点心

 

小麦粉を使わない料理を避けることの難しさ・・・。

自宅ではなんとかなるといえばなりますが、

とかく外食はほぼ全滅。

 

食べられるものはサラダやおかゆ、丼もの、焼き魚定食、おにぎり

オムライスくらいですね。

※わたしは肉も食べていないので、肉なしと完全グルテンフリーとなると

外ではおにぎりを探し歩くしかありませんね^^;

 

(ところで、

日本の外食産業ってお肉と小麦粉に支えられているんですね。

これは輸入ばかりに頼っていてはいけないかもしれませんね。

 (国内需要の約80〜90%が輸入に頼っています)

国内では、北海道や九州で生産されているそうです。)

 

 

そもそもグルテンとはなにか

グルテン(gluten) は、小麦ライ麦などの穀物胚乳から生成されるタンパク質の一種でグルテニングリアジンが水を吸収して網目状につながった物[1]麺類パンなど、小麦加工品を作る上で弾性や柔軟性を決定し、膨張を助ける重要な要素となっている。

Wikipediaより

 

 タンパク質の一種ですね。グルテンの多い順に 強力粉>中力粉>薄力粉

となります。

パンはとてもグルテンが多いのですね。

 

グルテンフリーをしようと思ったのはなぜか

グルテンを取りすぎると 

  • 腸内の悪玉菌が増える
  • ミネラルなどの栄養成分の吸収阻害
  • 便秘、下痢、むくみの原因

となることがあるため。

 

 

完全に小麦粉を締め出すのは難しい

実際には、お醤油カレースープにも入っていることがあり、

実行がとても難しいと感じました。

上記をふまえ、

プチグルテンフリーに変更します。

 

できるだけ小麦加工品を避けるようにした上で、

小麦粉は全粒粉を家ではもともと使っていたのでそのまま使用して、

米粉と片栗粉で代用できればそれらで。(てんぷらは食感が違いますがおいしいです)

全粒粉は繊維と水分が若干多い感じです。 

全粒粉は北海道産の500g400円くらいのものをいつも使っています。

スーパーや自然食品店で取り扱っているところはあります。 

北海道産全粒粉 きたほなみ / 500g TOMIZ(富澤商店) 全粒粉 国産全粒粉

新品価格
¥328から
(2017/8/21 19:22時点)

 

お米を主食として、麺ならそば中心に。

 

 

 今回調べてみて、

海外のセレブさんたちの間でもグルテンフリーをしている方は

いるようです。

 

テニスのジョコビッチ選手は

食事のみなおし(グルテンフリーなど)で体が変わったそうです。

とても興味深かったです。

ジョコビッチの生まれ変わる食事

新品価格
¥1,512から
(2017/8/21 18:54時点)

 

お腹の調子を整えたい方はぜひ挑戦してみてください。

まずはできるところから。

わたしも適当にやっていきたいと思います。 

 

それでは、また。  

 

©2016simple_gladiator