No Title (simple_gladiator'blog)

中くらいの幸せ探求ブログ。ミニマリスト的・シンプルに、ハッピーなお金持ちめざして模索中。たまに美容健康・アートと絵についても。雑記ブログ化進行中。

服の保留分をどうにかする

こんにちは、かりんです。

 

7月の整理では全シーズンの不要な服が出てきたので

残す、捨てる、保留にわけました。

捨てるものに関しては処分しました。

 

問題は保留分です。

保留分は一定期間おかずに手放すことにしました。

 

古布リサイクル

まずは、もう売ることのできない服を古布リサイクルへ。

調べると、各自治体でやっているところもありますし、

業者で行っている場合もあります。

わたしはコンビニリサイクルという24時間自由にリサイクル品を出せる

民間企業へ出しました。

 

 

古着リサイクル

販売した服をリサイクル回収してくれるお店もあります。

ユニクロ・・・店頭に持っていく(ユニクロ製品のみ)

 ライトオン・・・店頭に持っていく(どこのものでもよいみたいです、割引券と交換してくれます)※詳しくは店頭にてご確認ください。

H&M・・・店頭にてリサイクルあり。※詳しくは店頭にてご確認ください。

 

このうち利用したのはユニクロです。BOXにいれるだけなので楽でした。 

 

フリマアプリで売る

自宅で登録して簡単にフリマに出すことができるフリマアプリ。

メルカリとフリルが有名ですね。

わたしは以前LINEmall(ラインモール)を利用していました。

このアプリなくなってしまったんですよね。

 

メルカリの手数料は売れた時、10%かかります。出品料は無料。

売上金の振込時、1万円未満だと210円手数料がかかります。

 

フリルは販売手数料は無料で、

売上金を振り込む時に手数料210円がかかります。1律です。

 

この方法は時間がかかります。とっても。

 

 

 リサイクルショップに持ち込む

処分方法としては、最速。早いです。

ただ、ブランドものであっても買い取り金額が安いことがほとんどです。

利用するとしたら最後の手段という感じ。

 

宅配買い取り

ブランド品中心ですね。

ネットで買い取り依頼すると段ボールが送られてきて、

返送してもらう時も送料無料だったりと至れり尽くせりでした。

買い取り業者にもよると思いますが、ノーブランドだと値段がつかない

 ことがあります。

 

フリーマーケットに参加する

近くでフリーマーケットがあれば、そこで売るのも手です。

開催から数ヶ月前に参加申し込みの必要があります。

出店料がかかるので、服以外にも大量に不用品がないと、

売るのが目的の人は損します。

 

わたしが過去に出店したときには手数用2000〜3000円でした。

友人同士で参加したりして、経験としては楽しかったです。

 

 寄付する

いろいろ探しましたが、大きな機関に頼むとすると送料がかかります。

近場でのチャリティーでは、新品のみということが多いです。

 

 

文字におこしてみると、いろいろ方法がありましたね。

 

不用品を手放すときでも、自分に一番あった方法で

楽しくやっていきたいものです。

 

よろしければご参考にどうぞ。

 

それでは、また。

 

 

 

©2016simple_gladiator